2011年07月25日

奥手な男性が、「好き」と告白するくらいのつもりで送っているメール

奥手な男性の愛情表現は分かりにくいもの。何気なく目を通しただけのメールに、熱い想いが込められているかもしれません。「奥手な男性が、『好き』と告白するくらいのつもりで送っているメール」には、どんなものがあるのでしょうか。


【1】「いま好きな人、いるの?」という質問メール

「自分もそう質問されたい」(10代男性)のように、「好きな人、いるの?」と自分が聞かれたいので、自分から質問するという男性もいます。質問に答えて終わりにせずに、「○○君はどうなの?」と男性にも同じ質問をしてあげるといいでしょう。

好きなんだと気づいてあげて

【2】「もっと一緒にいられたらいいのに」という願いを込めたメール

「付き合えたらいいなってことなんだけど」(10代男性)のように、ハッキリ付き合ってほしいと言えずに、まわりくどい伝え方をする男性もいるようです。「そうだね、もっと一緒にいられたらいいね」など共感する返事をすれば告白されやすくなるかもしれません。
【3】「○○ちゃんと話していると楽しい」など楽しさをアピールするメール

「ずっと話していたいという気持ちを込めて」(10代男性)のように、「楽しい」という言葉で好意を伝える男性もいます。「私も○○君と話していると楽しいよ」など、同じ気持ちであることを伝えてあげれば、より仲良くなれるでしょう。
【4】「夜更かしして、体は大丈夫?」など体を気遣うメール

「やさしいところを見せて、好きになってもらいたい」(10代男性)のように、女性の体調を気遣うことで気を引こうとする男性もいます。「○○君はやさしいなあ」など、期待に沿う返信をすれば、男性のテンションを上げることができそうです。
【5】「○○ちゃんはかわいいね」など褒めるメール

「『かわいい』と褒めるだけでも勇気がいるんだよ」(10代男性)のように、勇気を振り絞って女性を褒める男性もいるようです。シャイな男性が褒めてくれたときには、めいっぱいの「ありがとう!」で返してあげましょう。
【6】「実は○○ちゃんが夢に出てきた」など、夢に登場したというメール

「夢に出てくるほど想っているってこと」(20代男性)のように、想いが強すぎて夢に出てきたことをメールする男性もいるようです。「どんな場面で?」などと聞いて話を引き出せば、本心を打ち明けてくれるかもしれません。
【7】「特に用事はないけど、気になったから」など、きっかけを作ろうとするメール

「好きだからとにかく連絡をとりたい」(10代男性)のように、「気になったから」という理由だけでメールをする男性もいます。「私のこと思い出してくれたんだ」など、男心をくすぐる返信で答えてあげれば、その後のやりとりも盛り上がるでしょう。
【8】「仕事頑張ってるね」など、いつも気にしていることをアピールするメール

「『いつも見てます』ってこと」(20代男性)のように、いつも気にしていることをアピールする男性もいます。「私のこと見ててくれたんだ」など男性の気持ちに踏み込むメールを送れば、告白してもらえるかもしれません。
【9】「○○ちゃんが彼女だったらなー」などさらっと願望を込めたメール

「さらっと送れば、ダメでもダメージが少ないので…」(20代男性)のように、振られるのが怖くて、わざと軽く告白っぽいメールを送る男性もいます。「私も○○君が彼氏だったらなあ」と返信するなど、告白しやすい雰囲気を作ってあげるといいでしょう。

これもわかってあげて

posted by クリオネ at 23:44 | Comment(0) | 女子力アップのための男の本音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

「自分以外の女の子に夢中な男性」をデートに誘う方法

憧れの男性が、自分以外の女性に恋をしているのを知ったとき…。失恋した気分になって落ち込みますが、そこで諦めるのはもったいない。両思いではないとはいえ、誘い方次第ではデートに応じてくれる可能性もあるのではないでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「『自分以外の女の子に夢中な男性』をデートに誘う方法」をご紹介いたします。 http://girl.sugoren.com/report/entry_1390.php



【1】「暇だからさー」と、軽いノリを演出してハードルを下げる

男性が深く考えずに誘いに乗れるように、あえて軽いノリで誘うパターンです。仮に誘いを断られても気まずい空気になりにくいのがメリット。仕事中など相手が忙しいときは避けて、暇そうにしているときを狙って声をかけると良いでしょう。

まぁ 無難なやつです

【2】「相談に乗ってほしいの…」と、真剣モードで悩み相談を持ちかける

真剣な悩み相談を持ちかけることで、誘いに乗ることに使命感を持ってもらうパターンです。「役に立ってあげたい」という相手の良心に訴える方法なので、軽すぎる相談は避けたいところ。本当に相談したいことがある場合に使いましょう。

○○君のことが好きなのが悩みなの
と本人の前で言うことができれば一番パンチ力があるでしょう

【3】「誰にもいわないから」と、隠し事のような雰囲気を出す

「変な噂が流れることはないな」と、相手を安心させるパターンです。男性の「本命の女性」が同じ友達グループにいるときに効き目がありそうです。ただし、「計算高い女」だと思われる可能性もあるので、あくまでも奥の手として検討しましょう。
【4】「皆で遊ぼうよ!」と、1対1ではないことをアピールする

デート感を薄めることで男性の気をラクにさせるパターンです。ただし、男性の「本命の相手」も誘うとややこしい三角関係ができあがってしまうことも…。自分の気持ちを理解して協力してくれるメンバーを選びたいところです。

しっかりと自分の存在をアピールする手段です

【5】「一緒に父親のプレゼントを選んで」と、目的をはっきりさせる

誘いに乗ることを検討しやすいように、「協力してあげる」という目的を相手に示すパターンです。「○○君は背格好がうちの父親に似ているから」など、相手をアドバイザーに選んだ理由も告げれば説得力が増すでしょう。
【6】「30分だけお茶しない?」と、時間制限を設ける

短時間であることを宣言することで、気軽にOKをもらうパターンです。ただし、時間が限られていると、好きな人の前で緊張して仲良くなれない可能性も…。あらかじめ会話のシナリオを作ってから誘いましょう。
【7】「友達として遊ぼう」と、恋愛感情がないことを強調する

恋人候補としてではなく、友達関係を強調することで気楽に誘いに乗ってもらうパターンです。相手と同じ趣味を持っておくなど、あらかじめ自分が友達として適任であることをアピールしておきたいところです。
【8】「好きな人がいるの知ってるけど、デートしよう」と、ド直球に誘う

潔くストレートに誘うことで、誠実な印象を与えるパターンです。ほぼ告白しているようなものなので、断られたら恋が終わるリスクも。相手がいつまでも自分に振り向いてくれないときにこの方法を検討すると良いでしょう。
【9】「次の日曜日空けといてね!」と、いきなり上から目線で命令する

普通ではありえない誘い方で相手の好奇心を刺激するパターンです。スベる可能性も高いですが、うまくハマれば恋愛感情を持ってもらえるでしょう。相手をガッカリさせないためにも、当日までに魅力的なデートプランを用意しておきたいところです。

ツンデレ系の誘いかたです


タグ:デート
posted by クリオネ at 00:09 | Comment(0) | 女子力アップのための恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

お尻はおっぱいよりも魅力的?

人間の女性のバストが、なぜ発達したか。

これね。

男性にアピールするためだ、って説があるんですよ。

割とガチで。


ニホンザルのお尻が赤いのは、オスに対するアピールだとされています。

人間が猿から進化して2本脚で立って歩くようになると、お尻が赤くてもアピールになりませんよね。

そのため、代わりにバストが発達した、といった説です。


この説が本当だとしたら、要するに男は尻に惹かれるってことです!(力説)

だってバストが大きくなったのは、しょせんヒップの代わりなんですから。

いや、しょせんなんて言ってしまってはバストに失礼ですね^^;

とはいえヒップが、男性に対してのアピールを考えると、とても重要であることには変わりはありません。


つまりですね。

そもそもバストが発達したのは、ヒップの代わりである。

よってヒップのアピール力を向上し、充分発揮させれば、バストのアピール力がなくても大丈夫である。

といったことになります。


ですからバストに自信がない方は、ヒップのアピール力の向上と、アピール方法を研究してみてください。


自信のないバストを何とかしようとする必要はないんです。

決して、俺がおしり星人だから、こう言っているわけじゃないですよー。

バストに自信がある人は、バストを上手にアピールすれば良いですしね。


posted by クリオネ at 00:02 | Comment(0) | 女子力アップのための恋愛テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。