2011年06月18日

チャラい女性の特徴

男性との出会いを恋愛に発展させるためには、良い第一印象を持たれるようにしたいところです。恋愛へのスタンスが軽そうだと思われると、早々と恋人候補から除外されてしまうことも...。そこで今回は、「スゴレン」の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「『チャラそうだな〜』と思われてしまう女性の特徴9パターン」をご紹介いたします。


【1】体中にやたらとアクセサリーをつけている。
「チャラい人はたくさんつけていると思う」(10代男性)と、アクセサリーの数で人間性を判断する男性が多いようです。ピアス、指輪、ネックレスなどは、それぞれ1個だけ装着するなど、アクセサリーが目立ちすぎないようにすると良いでしょう。


【2】「うけるぅ〜」と言いながら大声で笑う。
「語尾を伸ばして話すと軽薄に聞こえる」(20代男性)など、話し方だけでチャラそうだと思われることもあるようです。真面目そうな男性や年上と話すときは普段より丁寧な言葉遣いを心がけるなど、相手によって使い分けると良いでしょう。


【3】髪がパサパサになるほどブリーチしている。
「落ち着きがない印象」(20代男性)など、軽薄な印象を持つ男性もいるようです。ファッションとして似合っていると思われるためにも、毎日トリートメントを欠かさないなど、髪をブリーチしたら美しく見えるように手入れをしたいところです。


【4】軽いノリで何回も褒めてくる。
「男慣れしてそうで怖い」(10代男性)など、遊び慣れていると思われるようです。初対面のときはさりげなく外見だけを褒めるなど、よく知らない相手を褒めまくるのは控えた方が良いでしょう。


【5】ヒョウ柄の服や小物を持っている。
「いかにも『肉食獣』というイメージ」(20代男性)など、ハデなヒョウ柄はチャラい印象を持たれるようです。ヒョウ柄のアイテムはコーディネートの中で1点だけにするなど、単なるメスのヒョウに見えないように気をつけたいところです。


【6】携帯電話よりも大きいストラップをつけている。
「目立ちたがり屋っぽい...」(20代男性)など、自己アピールが過剰だと思われるようです。あらぬ誤解を受けたくないときは、小さいサイズでインパクトの強い逸品を探すなど、携帯電話とサイズのバランスが合うストラップを選ぶと良いでしょう。


【7】目元のメイクが濃い。
「可愛く見せようとする姿勢が必死すぎる」(10代男性)など、気合いの入ったアイメイクにドン引きする男性もいるようです。ときには控えめなアイメイクで出かけて、濃い方とどちらが魅力的に見えるか、一度信頼できる男性に意見を聞いてみると良いでしょう。


【8】常にせわしなく携帯電話をイジっている。
「遊び人っぽい」(10代男性)など、常に誰かと連絡を取り合っていることに不信感を抱くようです。大切な人と会話をするときは携帯電話をカバンにしまっておくなど、相手と真剣に向き合っていることをアピールしましょう。


【9】指先が凶器に見えるほどネイルが派手である。
「魔女に見える!」(10代男性)など、妖しい魔のオーラを感じてしまうようです。仕事や学業に支障をきたさないように、爪を伸ばしすぎないようにしたり、原色やラメの使用は抑えるなど、指先が目立ちすぎないように注意しましょう。     http://girl.sugoren.com/report/post_1601.php




posted by クリオネ at 17:49 | Comment(0) | 女子力アップのためのマナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。